香り屋日記

ホーム > 香り屋日記 > 楽しい夏を

香料屋さんが綴る、「香り屋日記」香りに関わる富士香料化工のスタッフが、日々感じた香りの事を連載していきます。

2017年07月25日

楽しい夏を

夏がやってきました!
スーパーでは塩分補給のキャンディや経口補水液などの商品が並び、自身もちょっと動くだけで汗だくになり、あぁ今年もこの季節がやって来たなぁと感じています。
そして私の中では、高校時代の思い出がよく蘇ってくる季節でもあります。
野球が好きでマネージャーをしていたのですが、毎日毎日大量に作った麦茶の香ばしい香りとか、塗りたくった日焼け止めの匂いとか、部員が使っていたスプレーのメントールの匂いとか。そこから、カンカン照りのグラウンドの暑さや、球場の薄暗い通路を抜けてスタンドに出た時に全身で受けた風の感じなど、いろんな感覚が連動して蘇ります。
高校生ならではの思い出という感じで、暑い暑いと言いながらも毎日楽しかったなぁと清々しい気分になります。
今となっては真夏のカンカン照りのグラウンドに立ったり、あんなに真っ黒に日焼けするなんて恐ろしくてできませんが、そして同年代だったはずの高校球児たちもいつの間にやら年下になってしまいましたが、また色々と思い出しながら少しでも楽しく夏を過ごそうと思います。

もっく

PageTop