会社案内

ホーム > 会社案内 > 社長あいさつ

社長あいさつ

代表取締役社長中村 敏章

「香り」を通じて
「食文化の発展に大きく貢献する」

私ども富士香料化工株式会社は1964 年の創業以来、食品香料メーカーとして、「香り」を通じて「食文化の発展に大きく貢献する」を基本理念に、お客様のニーズに合った「香り」を提供してまいりました。
人々のライフスタイルの変化に伴い、食生活をはじめ、私どもの生活形態はどんどん変化しておりますが、どのような時代においても食の楽しみ、喜びは変わりません。その食の美味しさをより一層華やかに、充実させるのが「香り」です。
「香り」が食品の質を高めるのはもちろんのこと、「香り」は人の心にはたらきかけ、心を豊かにしてくれるものでもあります。
食の安全が問われる今日、品質管理にも徹底して、安心かつ安全な製品をお届けできるよう、万全の体制を整えております。
富士香料化工はこれからも「高品質で安心、安全な製品」をお客様に提供して、皆様の生活に豊かさをお届けできるような企業を目指してまいります。

経営理念

全社員の社会的、精神的豊かさを追求するとともに、
食文化の発展に大きく貢献する。

経営方針

食品香料の創造を追求し続ける
高品質で安心、安全な製品を提供する
顧客ニーズに対応した提案活動に取り組む
社員としての活力、能力を高め、組織の活性化を図る
食品香料メーカーとしての地位を確固たるものにする

PageTop