香り屋日記

ホーム > 香り屋日記 > 風物

香料屋さんが綴る、「香り屋日記」香りに関わる富士香料化工のスタッフが、日々感じた香りの事を連載していきます。

2017年10月03日

風物

 こんにちは、香好娘の父です。私が子供の時には頻繁に見受けられたもののなかに移動販売をされておられる方々です。さーおだーけー、さーおだけ!は代表格ではないでしょうか。私の娘などは、さおだけって何?と聞いてくるほどでさおだけの意味さえ知りません。そのほか、豆腐屋さん、わらび餅屋さん、廃品回収屋さんなど様々ありました。

 私の住んでいるところではごく最近、豆腐屋さんとこれからの季節恋しくなる焼き芋屋さんが昔なつかしいラッパとフレーズでよく通るようになりました。これらのものは、スーパーなどで手軽に手に入るものですがスーパーのものとは違っておいしい豆腐、タイミング良く食べる焼き芋、子供のときには良く買いに走らされたものです。

 こういうものでも、例えば、もう、焼き芋売りに来ているはなどと家族と会話しながら季節を感じられたものです。皆様はどう、お感じになられますか?

香好娘の父

PageTop