香り屋日記

ホーム > 香り屋日記 > 食べるために

香料屋さんが綴る、「香り屋日記」香りに関わる富士香料化工のスタッフが、日々感じた香りの事を連載していきます。

2017年11月28日

食べるために

いつの間にか空気が冷たく感じられるようになりました。
夏の暑さが恋しくなるような、ならないような季節が近づいていますね。

今年の夏に、「運動不足解消と減量」という名目でロードバイクを購入し、おいしいお店を求めて地元の
奈良をウロウロしています。
車やバイクよりも景色や草花の香りを楽しみながら乗ることができるので、自転車に少し感動しています。
風景と画面や窓越しではわからない「におい」があってこそ、なんだかいいなぁと思うものがありました。
そして何よりも食べ物が美味しく感じられるのに驚きです。
味覚はコンディションによっても影響されるんだな...と体感。
ペダルを回しながら、夏の緑と土の香り、秋の金木犀や早朝の霧の匂い、鳥や虫の声を感じながら季節の
移ろいを楽しみました。

これから冬、春と、どんな風景が見られるのか待ち遠しいです。
そして、どんなおいしいものと出会えるのかも楽しみです。

ぽん

PageTop