香り屋日記

ホーム > 香り屋日記 > アロマポットづくり

香料屋さんが綴る、「香り屋日記」香りに関わる富士香料化工のスタッフが、日々感じた香りの事を連載していきます。

2018年08月14日

アロマポットづくり

はじめまして。4月に入社しました新入社員です。

入社前から香り屋日記を読んでいたので、香り屋日記を書いていると、私も社員の一員になったんだなーと実感します。

 

今回は友達とアロマポット作り体験に行ったので、その時の話を書きます\(^^)

 

京都にある、アロミックスタイル京都というところでアロマポット作りをしてきました。

一階はショップで、二階が体験スペースになっているお店で、私たちの他にも浴衣をきた観光客の人や、外人さんも体験でアロマポットを作っていました。

 

 岩本1.jpg

 

こんな感じで色んな瓶の中から、自分で好きな香りを選んで調香して作りました。

疑似調香師みたいな体験が出来てすごく楽しかったです。

調香師さんの仕事は、もっと複雑なんですが、数品の調香でも、何品かの香りを嗅いでいると、だんだん香りが分からなくなってくるので、やっぱり調香師さんってすごいなあ、、と改めて思いました。

 岩本2.jpg

 

 

可愛い色の高吸水性ポリマー入りの瓶に、調香した精油を入れて、デコレーションして出来上がりです。

可愛くて良い香りのアロマポットが出来ました。

ちょっと香料会社の社員っぽい体験が出来て満足でした\(^o^)

 

ぱっちりおめめちゃん

PageTop